FC2ブログ
本日、エナジーサポート社開閉器の試験を行ったのですが、ご検討してもらいたい事がありました。


開閉器本体機器銘盤はハンドル下側にありますが、機器が重たく、持ち上げての確認に難儀しました。

PB045557-1.jpg
出来れば、箱の脇に銘盤確認用の穴を開けてほしいのです。

本体を箱から出して試験すれば良いのでしょうが、電気管理技術者は一人で作業する方がほとんどですので、箱のまま試験します。ご検討いただければと思います。
今日の柏崎は曇り、最高気温は15度、11月中旬並です。
本日は振替休日ですが今月は忙しいので、区分開閉器試験を行いました。


開閉器はVT,LA内蔵 300A 重量が50キロもあり、動かすのに力が必要でした。開閉器専用台車が必要かも。

PB045542-1.jpg
エナジーサポート社開閉器の取説には、絶縁耐力試験時は口出し線は接地するように記載されています。保護継電器試験も、メーカーの試験条件で実施しました。
久し振りに近くの大型書店に行き、こんな本を見つけました。

「新版 ひとり社長の経理の基本」 著者/編集: 井ノ上陽一  発行所:株式会社ダイヤモンド社 2016年8月4日 第1刷発行

私達、個人事業主である電気管理技術者に参考になる本だと思います。
フィリピン研究以外の本も時々、購入しています。(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新版 ひとり社長の経理の基本 [ 井ノ上陽一 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/11/4時点)




久し振りに近くの大型書店に行き、こんな本を見つけました。

「実務に役立つ高圧受電設備の知識 改訂2版」 編著:福田真一郎 発行所:オーム社 2015年2月5日 改訂2版第1刷発行

PB035511-1.jpg
この本は第1版が2002年発行、2015年に第2版第1刷発行そして2019年に第7刷発行されています。この種の本としてはロングセラーです。


フィリピン研究資料として購入しました。

「よあけの神父 フィリピンよもやま話」 著者:西本至 発行所:同文書院インターナショナル 1997年2月18日第一版第1刷発行

西本神父は有名な方で、お世話になった日本人、フィリピン人も多いと思います。この本は少し読んだだけですが、新しい発見が沢山ありました。残念ながら、神父は2010年8月に帰天されたそうです。(合掌)